« September 26, 2006 | メイン | September 28, 2006 »

現実の世界へ戻ります

... 2006/09/27(Wed) 21:00 | Permalink |

何だか変なタイトルですが
相変わらず、のほほ~んっとしている私
だけど、今ちょっとピンチになっています

家は4人家族。その中でガン闘病中2名(^-^;

ここ数年は、妹が病気になり手術。その後定期的に検査してOK
しかし、最近になって肺と肝臓など三箇所に転移が(涙)
また抗がん剤や放射線の治療が始まりました
(せっかく髪も伸びたところなのにまた抜けちゃった(涙))
月に3~4日の入院治療を半年続けてきました
ガンの方も一時は小さくなっていましたが、薬に慣れてしまったのか大きくなっていました(>_<;)それだけ、強い病気なのです(涙)
地元じゃ無理だと言うことで、専門の病院を勧められました
九州内では福岡にあるようですが、治療法もこちらとそう変わらない
なので、国立がんセンター中央病院で検査する事になりそうです
それに、もう来週には行くかも・・・・・・・・。
あまりにも急すぎるけど、妹に対しては早い方がいいし
東京・・・。・゚゚・(>_<;)・゚゚・。行った事ないよぉ(涙)
東京で一人ぼっち。。。妹の看病できるのだろうか・・・。
とっても不安・・・・・・・・・・・・・・・・・。
右も左も分からないよぉ・・・・・・・・・・・・・・・・・。
羽田から築地まで、乗り換えとか迷いそう。・゚゚・(>_<;)・゚゚・。
どうやって行ったら一番いいのだろうなぁ・・・。どこに泊まる?
今度はホテルからどうやって行くの?どうやって帰るの?
(〒_〒)ウウウ パニックになるよぉ~~~(涙)
その前に、人の多さで私が倒れそう(゚o゚;)しっかりしなきゃ(涙)
母も疲れきっているだろうから・・・。

父も1年前に交通事故のケガ(内臓破裂)の際にガンが見つかり手術
他に転移はなかったものの、やはりガン部分が破裂してしまったので
後の定期検査で骨に転移が見つかりました
現在、治療の為入院中で近々退院はしそう
でも、これからも入退院は繰り返すと思う・・・。

今までは、父と妹の入院なども重なる事もなく
ガンっといっても、まだ深刻な状態ではなかったですし
本人達も痛みもなくわりと元気にしてくれていたので
母に任せっきりだったのですが(^-^;今回ばかりは そうはいきません
もしかすると、私が妹の看病に県外へ行く事になりそう・・・。
やっぱり、父一人残しておくのは心配ですしね
検査受けたら私も病気かもしれないのに~(おぃ)
精一杯の事はしてあげたいけど、一人ぼっちだと不安(・・、)
うぅ・・・。どうなるんだろう・・・。
福岡なら何とかいけるっと思っていたのですけど・・・。

10年余り、インターネットの有る生活をしてきましたが
ついに離れる事になりそう・・・。
それは、数日?数ヶ月??数年かも???
外でインターネットをするには、妹のノートパソコンがあるけど
どうやったらいいか分からないです(^-^;
ネットに繋げるようになっていないので・・・。
いろいろ調べたりするのに便利なのになぁ(涙)
取り合えず、携帯からこのBlogへのエントリー&コメント投稿などは
できるのでいいのですが、やっぱり一人ぼっちで夜居たりすると
心細いし寂しくなるのは必至です。・゚゚・(>_<;)・゚゚・。
チャットでもできるといいのですけど・・・。

あの人にも会えなくなるなぁ(涙)
随分前からマビでは、隣に居られなくなって
話もできなくなっちゃったんですけどね(笑)
それでも、同じマビの世界に居るっていうだけでよかった・・・。
理由はどうあれ、東京に行ったらリアルで少し近くになれるから嬉しいかも(違)(・・、)
結局、こんな状態でマビをやっていたって事です(^-^;
現実の世界でも架空の世界でも、いろいろ重なってかなり情緒不安定になっていましたね(^-^;ごめんなさいです
しかし、何かあった時に、頼りになる人が側に居てくれたらなぁって
本当に思いましたよ(涙)
自棄になっていたかもですが、こういう状況なのでお許しを

立つ鳥跡を濁さずっと言いますが私はしっかり濁して行きそうです(・・、)

とにかく健康第一です!!
寝ずに遅くまでインターネットをしていたりしますが
病気になったら何もできなくなるのですよ
それに、いざとなったらリアル家族しか頼る人は居ません
運動もちゃんとして健康管理には十分注意して下さいね(>_<;)
若いからって油断したらダメです。家族を泣かせないで!
私が言っても説得力が無いですかね?(笑)

最後まで読んでくれてありがとうございました(>_<;)

Private
you : Comments(0) | Trackbacks(0) | Edit